知らないから落ちる面接の4点減点法(内容、評価、ネタバレ)

皆さんは面接って得意ですか?私は本当に面接大嫌いで苦手です。緊張しまくって自分が何言ってるのかわからなくなったり、志望動機を聞かれた時に言おうと決めていたことが全部飛んでしまって頭が真っ白になってしまったこともあります。知らないから落ちる面接の4点減点法を知ったのはなんと2chの就職活動スレです。

知らないから落ちる面接の4点減点法の内容

中身は非常にまともだったとされていて、その人が内定を獲得していたので
だまされた気分で買ってみました。

読み終わった時、「なるほど、私の今の状態じゃ絶対に受かるわけないよね・・」
と、納得してしまいました。本当に大切なことがすっぽり抜けていました。

私がやっていた志望動機や自己PRの暗記は全くまとはずれだったのです。

今までの面接本は、全て面接者自身の視点で自己分析にばかり重きが置かれていて重要な点がごっそり抜けていたから・・

だって、あの超有名な面接本を書かれた大先生は、面接官でもなく、超エリートですから

私はノウハウを読んだあと、いきない採用をもらいました。

本気で採用を狙っている企業があるなら私からもぜひお勧めします。

公式サイト※ 知らないから落ちる面接の4点減点法の内容

知らないから落ちる面接の4点減点法の内容を少しネタバレ

枝葉の部分ではなく最も基本的なことからスタートします。どれだけ優秀なことをペラペラとしゃべれても、これができてなかったらダメというポイントがあります。それは〇の〇〇さです。

これができていて初めて、面接の内容が評価されます。

できていない場合はもうアウト。不採用決定です。

面接で落ちないための4つのポイントとは?